NEWS/新着情報

/

2016年、改めて紙媒体の魅力を探る~WEBと紙が持つ情報の重みの違い~

timeline_image.php

紙媒体にこそ「流れていかない」魅力が詰まっている!?

こんにちは。CREATIVE TIPSの大西です。
今日のテーマは紙についてです。
私は今だからこそ紙での宣伝・広報も行ったほうが
良いと思っています。

WEBサイトが日常使われている現代では、
埋もれた貴重な情報や隠れてしまった面白い情報が
多くあるように感じているからです。

特性が違うWEBと紙

WEBサイトは定期的な更新ができる。
紙は記録として残し、重要なメッセージとして伝えることができる。
紙媒体は、記録され残っていく、貴重な情報をアウトプットする
ために、今後も重要な役割があると思っています。

御社のホームページにも、紙にしたら輝くコンテンツが
あるかも知れません。
今だからこそ、紙。改めてホームページをチェックしてみては
いかがですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一覧に戻る

CONTACT/お問い合わせ

お問い合わせ

お仕事のご依頼やご相談、ご質問はメールまたはお電話にてお気軽にお問い合わせください。弊社のお客様担当者がご対応いたします。TEL:03-6430-4170/FAX:03-6430-4172